病院

心のケアがする職場で働く|精神科の医師求人の効率的な選び方とは

  1. ホーム
  2. 自分のキャリアを活かす

自分のキャリアを活かす

女医

数多くの選択肢

ストレス社会と呼ばれて久しい近年、精神科に於ける医師求人が増えています。この背景には精神科の患者人数そのものが増大していることによる医師不足という面もありますが、一方で新規開業の精神科クリニックが増えていることや団塊の世代の医師が高齢化し引退していることによる即戦力の医師求人が増えている面もあります。したがって、現在精神科医師にとって医師求人の数が増大したことにより自分自身のキャリアアップ等将来への選択肢が大きく広がっています。また、昨今の転職サービス業界では特定の業界に絞った求人を取り扱う転職サービスが増えており、医師求人を専門としている転職エージェントも数多くあります。特に大手転職エージェントに於いては求人の数もさることながら、数多くの医師求人の中から自分自身の培ってきたキャリアや専門性をもとに医師の転職のプロが自分自身にとってふさわしい転職先を探すアシスタントをしているところもあります。精神科の医師求人と一口に言っても、大病院で臨床を追求したい人向けの求人、研究を深めたい人向けの求人、また一般のクリニックで一人でも多くの患者さんと向き合って行きたい人向けの求人など様々であり、それぞれで今後描けるキャリアが異なりますし、働き方も異なります。空き時間を利用して働くことのできる企業の非常勤医師やクリニックの求人もありますので、ワークライフバランスを保ちながら精神科医師としてのキャリアを積むこともできます。